横浜市鶴見区の地元密着塾-学習塾PLAN B.鶴見校の強みとは何か

皆さんこんにちは!
学習塾PLAN B.鶴見校校舎長の武田です。

今回は横浜市鶴見区に密着した塾、学習塾PLAN B.鶴見校の実態について赤裸々に語りたいと思います。

1、学習塾PLAN B.鶴見校とは?

まず、学習塾PLAN B.の説明からしていきたいと思います。
PLAN B.は業界初の逆指導を取り入れた学習管理型の塾になります。

逆指導とは何か?

指導風景⑤

それは、生徒が講師に指導をすることです。
「え、塾って普通は講師が生徒に指導をするものではないの?」

そう思われた方、合っています!

でも、それはサービスを提供する側の塾の都合の話で、実際はそれで成績が伸びるとは限りません。
むしろ、自分で勉強をする習慣が身についていない人に授業を行っても、効果は全くないです。

そこで、我々は「授業は教える側の方が内容が定着する」というシンプルな法則に気づき、
独自のカリキュラムを開発いたしました。

生徒が行う授業は講師の補助付にはなりますが、
「自分で考えて発言すること」
を通して、生徒の思考力が飛躍的に上がります。

2、なぜこれほど成績が伸びるのか?

学習塾PLAN B.鶴見校は開校初年度から
東京工業大学早稲田大学慶應義塾大学横浜国立大学など、さまざまな難関大学合格へと導いてきました。

そして目を見張るべきは、
偏差値60台の高校出身者は全員早慶以上合格。
市立東高校は8割(5人中4人)がMARCH以上に合格。
全受験生36人中34人が日東駒専以上に合格していることです。

我々は間違いなく勝てる塾です。

「なんでその高校行っているのにその大学に、、、。」
「え、塾に通って神奈川大学にしか受からなかったの、、。」
ということはなんとしても避けます。

前置きが長くなってしまいましたが、

「なぜそれほど成績が伸びるのか?」

それは我々が学習管理型の塾であり、

「学習内容が定着しているかまで確認するから」

になります。

解説の詳しい参考書を使用し、その使い方を徹底的にお伝えし、復習の仕方もお伝えし、1日の宿題の量も志望校に合わせて決めていきます。
原因分析
その上で確認テストと逆指導を用いて、生徒が学習内容を定着させているかの確認を徹底して行います。

また、LINEを活用した学習管理も行なっておりますので、生徒はこちらで進捗状況を報告します。
PDCaサイクル

3、学習塾PLAN B.鶴見校が目指す未来

我々は最終的に鶴見全体の偏差値を10上げたいと思っております。

「鶴見といえば教育熱が高い!」

「鶴見といえば勉強できる人が多い!」

そう言われるような環境を作ることをビジョンとして掲げています。

そして、「一人でも多くの生徒さんが自分の力で考え、行動できるようにすること」

を目指していきたいと思います。



・無料学習相談のご案内

PLAN B.鶴見校では無料学習相談を受け付けております。

・どうやって勉強を進めればいいのかわからない

・英語の成績が伸びるのか不安

・志望校まで何をしたらいいのかわからない

というかたは是非下記申し込みフォームよりお申し込みください。

お申し込みはこちら↓

TEL:045−717ー8765

・PLAN B.鶴見校 2024年合格実績

合格実績PLANB

東京工業大、早稲田、慶応、東京理科大、明治、青山、立教、中央、法政、学習院などに多数合格。

・地元市立東高校からのMARCH合格率は80%以上!
・早慶上理受験者の3人に1人が合格!
・全受験生のうち、94%が日東駒専以上に合格!
・MARCH受験者の55%がMARCH以上に合格!
その他、
横浜高校(入塾時偏差値36から法政大学合格)
川崎市立橘高校(入塾時偏差値43から明治大学合格)
現役神奈川大学落ち(入塾時偏差値33から中央大学合格)

・学習塾PLAN B.とは?

学習塾PLAN B.は「業界初!逆指導」を取り入れることにより、生徒が自立学習を行うのをサポートします。

授業で一方的に学習内容を指導するのではなく、勉強の仕方を指導し、実際に学習が定着しているかまで確認を行います。

学習管理型の塾になりますので、

・自分で勉強していけるか不安

・何をしていいのかわからない

・言われないと勉強をするのが難しい

という生徒さんに最適な塾です。

また、地元鶴見密着の塾ということもあり、地元の高校から難関大学への合格を可能にしています!

 

関連記事

早稲田大学に受かる人と落ちる人の違い。早稲田合格方法

待望!鶴見にはなまるうどんが開店!はなまるうどん鶴見駅前店

横浜市鶴見区の高校紹介! 市立東高校。

PAGE TOP